拓殖大学でやさしい日本語についてお話してきました。

今年度の、拓殖大学外国語学部藤本ゼミkokohana八王子国際協会の取り組みを紹介します!

藤本ゼミは、「異文化間の誤解や摩擦を軽減して、より良いコミュニケーションを図るためにはどのようにしたらよいか」というテーマで研究しています。

10月「子供たちに国際理解の遊びを提供する」「八王子モスクの防災訓練に参加する」

11月「やさしい日本語について学ぶ」
素直な反応を見せてくれる学生たち良い質問をたくさんいただけたので、私も精一杯お答えしました。
ぜひ皆さんも一緒にお考えください。

12月 「第三者返答について知る」

1月「外国人と一緒に防災について学ぶ」「やさしい日本語のグループワークをファシリテーションする」学生の皆さんに活躍してもらいます!
ファシリテーションは、うまくできても、できなくても、学生にとって貴重な体験。

楽しみですね♪

関連記事

  • 活動記録
5月21日 「やさしい日本語きほん講座」を開催しました!

5月21日 「やさしい日本語きほん講座」を開催しました!日本語ボランティア、日本 […]

  • 活動記録
第5回やさしい日本語きほん講座を行いました。

7月2日(土)、南大沢生涯学習センターにて第5回やさしい日本語きほん講座を行いま […]

  • 外国にルーツを持つ親子のための活動
  • 活動記録
2021年8月14日 おはなし会

・中国人のママ 6年生の女の子がいる・日本人のママ 6年生の男の子がいる・日本人 […]

  • 広報活動
  • 活動記録
大学生の取材を受けました~!

2023年10月18日(水)、やさしい日本語について研究している法政大学の学生か […]

  • 活動記録
  • 研修・講座
日本語学校でやさしい日本語講座~!

日本語学校の先生たち向けにやさしい日本語講座を実施しました! プロの日本語教師の […]

  • 多文化共生・国際理解
  • 活動記録
八王子市内の小学校で“やさしい日本語で、交流会!”実施しました。

八王子市内の小学校で“やさしい日本語で、交流会!”を実施しました。 小学校に入学 […]